メールに関するお問い合わせについて

当会宛に、メールに関するお問い合わせが頻繁になっておりますので、こちらをご覧になった上で、解決しない場合のみ、ご連絡ください。
こちらで例示されているケースの場合は、いかなる理由があっても一切個別のご質問にはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

snake-eyes.gr.jpのドメインのメールアドレスは、当会の会員、一部関係者のみが使用しております。
こちらのメールのテクニカルなことに関しては、サーバー管理者である当会運営部と、サーバーの管理会社であるさくらインターネット株式会社様が責任を有します。
メールの個別の内容に関しましては、メールアドレスを与えられております本人がこの責任を有し、当会運営部が一部、この監督責任を有します。
内容などに関するお問い合わせにつきましては、代表窓口であるseinfo(a)2d6.net宛にご連絡ください。


但し、代表窓口に関する、お問い合わせは以下の理由により受け付けておりません。

スネークアイズの活動のために、代表窓口として不特定多数に公開しているメールアドレスが幾つかございます。
代表的なものは、一般代表窓口のse(a)2d6.netと、イベント用窓口のsecon(a)snake-eyes.gr.jp、Web Radio用窓口のradio(a)snake-eyes.gr.jp です。これら窓口のアドレスは、制限のかかっているアドレスであり、当サーバーでは、こららのアドレスからの発信は行うことはございません。
該当のアドレスからのメールを受け取られた方は、他者のメールアドレスを装うウィルスの可能性がございます。プレビューせずに削除されることをお勧めいたします。

また、これら窓口のアドレスは、サーバーの機能として、サーバーがメールを受信すると即時に返信メールをお返しいたします。
この返信メールに関しましても、「自分はメールを出していないのに、返信メールが来た」というお問い合わせも頻繁にございます。
これもまた、第三者が感染している、他者のメールアドレスを装うウィルス・メールの所為と考えられます。返信メールはサーバーが受領する段階で送信され、ウィルスかどうかは識別しておりません。
他者のメールアドレスを装うメールを送信するウィルスに関しましては、その種類が多岐にわたりますので下記のサイトをご覧ください。

シマンテック ウィルス辞典  http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/index.html

当会の窓口のアドレスは、不特定多数の方に公開されているものです。
また、安全のため、送信の元になったウィルスメールは、サーバー上で削除させていただいております。
このため、当会のアドレスをアドレス帳に登録されている方で、PCがウィルスに感染している方を探し出すことは、事実上不可能です。
感染者を特定することを手伝って欲しい、というご依頼も、情報提供も一切お受けできません。
恐れ入りますが、ご理解のほどをお願いいたします。



戻る
ホームページに戻る